[代官山]ごはんや一芯 ディナーレポ 混み具合は?雰囲気は

未分類

https://www.takomisofantasy.work/blog/wp-content/uploads/2020/08/cf24e24879f27def4967d8cc500eb9868_19534956_200808_1-1024×768.jpg 写真引用

今回中目黒にあるごはんや一芯に訪れました

お店の雰囲気やメニュー、お料理の感想を写真を交えてお伝えしていこうと思います

ぜひ最後まで読んでみてくださいね

ごはんや一芯 どんなとこ

ごはんや一芯とは代官山にあるランチが有名な和食屋さんです。ジャンルとしては海鮮、創作料理が楽しめ、夜は居酒屋になります

三連羽釜で炊いたお米とリーズナブルで食べることができる定食が大人気で平日休日問わず行列ができる有名店です

予算はランチが2,000~3,000円

ディナーは6,000~8,000円ほどの価格帯です

今回は予約限定のディナーに訪れました。(夜は前日までの予約のみ営業しているそうです)

アクセス

代官山駅から徒歩5分

中目黒駅から徒歩8分

駅からのアクセスがいいですね

どんな雰囲気

17時半の営業開始の時間に予約で来店しましたが営業の時間を待つ方たちがぞろぞろとお店の前で待っていました

17時半になり席に案内されると席は一瞬で満席になりました

やはり人気店なだけありますね

店内は靴を脱いで上がるお座敷だったので脱ぎやすい靴で来店されることをおすすめします。

価格帯が少し高めで場所柄もあり、社会人が友人との食事やデート、会食で使えそうなお店という印象でした。

店内がやや暗めでテーブルに柔らかいスポットが当たっていて、料理が映えるように工夫されています

和をテイストの内装はとてもおしゃれですね

料理のレポ

席のみの予約で来店しました

お店のおすすめは豚の角煮半熟たまご添えでしたので迷わずこれを注文

お肉ホロホロ、甘めのタレと卵の半熟具合がたまりません

ビジュアルが良すぎて写真を取ることも忘れ、取り分けてから慌ててパシャリ

美味しそうなごはんは理性を崩壊させますね

続いて湯葉シュウマイ

優しいあんかけの味がくせになります 湯葉のとろけ具合も最高

美味しすぎて二回頼んでしまいました

これを頼んだら行きつけになること決定です

ぜひ皆さんにも頼んでいただきたいメニューです

こちらはアスパラとチーズのお肉の包み揚げです

正式名称忘れてしまいました すいません

ごはんや 一芯は季節の食材を使ったメニューが豊富なのでメニューでお名前が出てこなかったです

筆者は春に来店したので旬のアスパラを堪能しました 添えられているお出汁がとても美味しい

つけるだけじゃ余るのでもったいなくて飲み干そうかと思いました

こちらは西京焼きです

西京味噌と魚の脂の甘味がたまりません

デザートにはいちごとほうじ茶のムースを召し上がりました

すべて美味しくて心もお腹も満たされました

ごちそうさまでした

まとめ

今回はごはんや一芯をレビューしました

コスパと内容ともに大満足でしたのでみなさんも足を運んでみてください

ディナーは前日までの予約を忘れずに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました